サービス概要

料金の紹介

※価格は全て税抜き表示です。

勤怠管理システム「M-GPS」利用費用

◎利用者数制限なし!!◎
初期導入費用:5,000円
月額利用費:10,000円

【オプション利用料金】
1サービスにつき月額:1,000円
(税抜き価格)
※詳しくは「オプション機能」をご覧ください。

業務改善パッケージ IT導入補助金対応!

IT導入補助金とは
中小企業・小規模事業者様がITツールを導入に最大50万円の補助金が受けられます。
補助金を活用して、業務効率化を目指しましょう!
IT補助金公式HP:https://www.it-hojo.jp/
※補助金申請の最終締め切りが2018年10月上旬となりますのでご注意ください。

勤怠業務(タイムレコード・集計作業)を効率化!!

勤怠管理 業務改善パッケージ

毎月発生する勤怠管理業務に貴重な時間をとられていませんか?
勤怠管理業務の見直しを提案いたします。

勤怠管理業務を効率化したいけど、何をどのようにしたら良いか分からない。
システムを導入したけど上手く運用できなかった・・・といったお声をよく耳にします。

当社の業務改善パッケージでは貴社の管理業務の現状やお困りごとなどをヒアリングさせて頂き、お客様に合わせた改善提案を行います。
もちろん改善した内容がうまく運用できるようになるまで継続的にサポートいたします。

業務改善を行うメリット

 

こんなお困りごとが改善できます


タイムカード管理(タイムカードの準備・入替作業)が大変なのでタイムカードを廃止したいが良い方法が分からない・・・

勤怠管理システムM-GPSを利用する事で携帯電話で簡単に入社・退社データを打刻できるので、タイムレコーダーが不要になり、タイムカードの準備や入替の手間を軽減できます。


タイムカードや勤怠データの集計作業に時間が掛かる・・・

M-GPS内に登録記録されたデータを利用するので、タイムカードで打刻したデータをExcelに打ち込んだり・時間計算をする手間を軽減できます。
また、入力ミス・集計ミスを防ぐ事ができます。


雇用条件や部署毎ににどれくらい人件費が掛かっているのか把握できていない・・・

また、当社でも利用をしているシステムだからこそ、導入や運営方法についても実務に沿って分かりやすくご説明させて頂く事が可能です。


M-GPSの機能の詳細についてはこちらをご覧ください。

http://www.m-gps.jp/

業務改善パッケージ料金表

初期導入費用:20万円~50万円

【初期導入内容】

オリジナルツール作成:5万円~

運用サポート:6万円~

お電話でのご相談・お申し込み10時〜17時(土日祝日除く)052-414-6687